便器とウォシュレットのセットで何かとお得なトイレリフォーム

長年使ってきた便器も経年劣化や機能低下で使い勝手が悪くなり、そろそろ買い替えが必要かなと思った時、トイレリフォームは思い切ってウォシュレットごと交換してしまうというのも一つの手です。

トイレリフォーム専門業者なら、便器と相性抜群なウォシュレットを紹介してくれるだけでなく、セット価格でお得に購入出来るというのが一番大きなメリット。

ウォシュレット自体交換からまだ日が浅い、というなら仕方ありませんが、諸経費込みで20万円以上掛かるところが、業者によっては期間限定で半額以下のセット価格で可能となるケースもありますから、決して見逃せません。

もちろんこれらの価格には古い便器の処分費用も含まれており、更にお得。最近ではネットによる業者間比較もかなり楽になっていますから、なるべく多くの業者を比較し納得ゆく料金で施工して貰うのがベストです。

トイレが経年劣化していると、大抵の場合美観を損ねているのが黄ばんだり汚れたりした壁紙やフロアクッション。トイレリフォーム専門業者なら壁紙やフロアクッションの張り替えも便器交換と同時にやって貰えます。

各業者とも豊富なパターンを用意しており、お気に入りのパターンを選ぶ事が可能。張り替え面積にもよりますが、大抵の場合5万円以内の相場で済むケースが多いもの。

業者往来の手間を省く意味でも、やはり同時に施工して貰うのが正解と言えるでしょう。

リフォームで失敗しないために

リフォームで失敗しないために気を付けるべきことは「業者選び」になります。

業者選びで失敗すると粗悪な商品を入れられたり、ボッタクリ被害に遭ったりするので要注意です。

リフォーム業界では悪徳リフォーム業者の被害が多発していることから、リフォームする際は信頼できる業者に依頼するようにしてください。

特に要注意なのが、訪問販売のリフォーム業者で、「今だけ特別価格」とか「モニター価格」とか言って割引を促して今すぐ契約させようとしてくる業者です。

たかがトイレのリフォームかも知れませんが、どれだけ少額の工事であっても油断しないようにしましょう。

もしリフォーム業者選びで迷われたら、安心リフォームnaviなどのメディアを参考にするようにしてください。