AGAを効果的に改善したいならAGA専門クリニックで治療を!

年齢を重ねて生え際や頭頂部の髪が薄くなってきて悩んでいる方も多いかと思いますが、そういった薄毛の悩みはAGAの可能性があります。

AGAとは男性型脱毛症のことで成人男性によく見られる症状なのですが、放置してもどんどん悪化していくだけなので、AGAかなと思ったらなるべく早い段階で改善を目指したほうがいいです。

髪が薄くなった時には育毛剤の使用を考える方も多いですが、もしAGAを効果的に改善したいのであればAGA専門クリニックでの治療を検討したほうが良いです。

育毛剤は購入して使用するだけなので気軽に行える対策法ですが、それだと薄毛になった原因が分からないので、そもそも自分がAGAなのかどうかも判断できません。

AGA専門クリニックであれば専門医に頭皮や薄毛の状態をしっかりと診てもらうことができますし、薄毛になった原因に合わせた治療を受けることができます。

自分の状態に合った治療法を受けることができればより効果的に薄毛の改善を目指すことができますし、専門医に診てもらえるので素人判断で対策をするよりも安心感があります。

AGA専門クリニックで治療を受けると言っても処方された内服薬や外用薬を使用するのが基本でそこまで大変というわけではないので、薄毛に悩んでいるのであればAGA専門クリニックでの治療を検討してみてください。

AGAクリニックで処方されるプロペシア

AGAクリニックでは、AGAの治療薬としてフィナステリドを主成分とした「プロペシア」と言う治療薬を処方してもらえます。

プロペシアは、AGAの原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制する効果のある薬で、プロペシアを飲むことによってAGAの進行を遅らせることが可能になります。

DHTが原因で毛周期を狂わせて抜け毛を増やし、薄毛に繋がってしまいます。

しかし、プロペシアを飲むことでDHTの生成を抑制してくれますので、毛周期を正常に保ち薄毛の進行を食い止めることができるのです。

プロペシアの価格はクリニックによって異なりますが、一般皮膚科だと10,000円前後(28錠)と言うのが一般的になります。

毎月1万、1日約360円必要になります。

皮膚科の場合だとプロペシア代だけですが、AGAクリニックの場合だと他にも診察代など専門治療の費用が必要になりますので毎月3万円程度必要になります。

それほど薄毛が進行していない場合だと、プロペシアを飲むだけでも十分効果はありますが、薄毛がかなり進行していると言う場合はAGAクリニックで専門的な治療を受けた方が良いでしょう。

ちなみにですが、プロペシアの通販だと4,000円程で購入できます。ジェネリックだとさらに安い価格で手に入れることができます。

AGA治療は基本的に自由診療なので健康保険の適用外となるため、どの方法で治療するかは自分で決める必要があります。

少しでも安く済ませたいなら、プロペシアの通販を試してみるのも一つの手段ではないでしょうか?

ただし、プロペシアの通販は海外製品の個人輸入になりますので、それなりのリスクもあります。

安全に安心して治療を進めたいと言う方は、皮膚科もしくはAGAクリニックをおすすめします。